ミュゼ108円!格安キャンペーン予約

2017年9月1日〜30日まで「\秋にはまだ早い/レイトサマーキャンペーン」と題して108円(税込み)の激安キャンペーンを開催!

 

見る広告によれば100円均一と書かれている場合もありますが、意味は同じで「税込みか?」「税抜きか?」どうかの違いだけです。

 

税込みでは、108円均一となります。

 

→絶対オトクなミュゼ108円キャンペーン詳細はこちら

 

【対象部位】
■両ワキ美容脱毛コース:満足するまで何回でも通える!
■Vライン美容脱毛コース:満足するまで何回でも通える!

 

ミュゼ108円

 

【両ワキ+Vライン通い放題】がなんと1ヶ所108円(税込み)均一!

 

お得過ぎる108円キャンペーンは、9月末までなのでお急ぎください!

 

ミュゼ公式サイト→https://musee-pla.com/

ミュゼ108円の定評のあるカウンセリングについて

ミュゼは人気の高いエステサロンなのですが、カウンセリングを受けてすぐに脱毛を受けられるのか気になっている人もいるでしょう。こちらでは基本的にカウンセリングを受けてすぐに施術は行わないという方針があります。

 

予約を取れるタイミングについては時期によっても異なっており、春や夏は脱毛を受けたいという人が増えるのでなかなか予約を取れないこともあります。カウンセリングの時に次回の予約を取ることもできますが、早く施術を受けたい場合はインターネット上の予約システムを利用するのがおすすめです。ミュゼはかなり人気の高いエステサロンであり、店頭や電話では予約を取りにくいと言われています。

 

しかし、会員になると専用サイトから店舗ごとの予約状況を確認できるようになりますし、通える範囲内にある店舗の状況をこまめにチェックすると良いでしょう。会員サイトを利用すれば人気のミュゼでも予約を取りやすいという口コミが多いです。3つの店舗の予約状況を同時に確認することができるため、その中から利用しやすい店舗を選ぶと良いでしょう。会員サイトなら携帯電話やスマートフォンなどから簡単に予約をすることができますし、2回目以降の予約を取りたいという人にも便利です。

ミュゼ108円のワキ脱毛で注意する点について

ミュゼでワキの脱毛をする時には、肌のトラブルがあったり、体調が優れない場合は施術ができません。ミュゼで脱毛をする時は、当日に次のような健康状態の場合は施術が受けられませんので、注意が必要です。

 

肌が乾燥している場合、薬を服用している場合、妊娠中や授乳中の場合、施術の前後10日間に予防接種をした場合、日焼けをした場合、施術の12時間前以内に飲酒をした場合、1ヶ月以内に挙式を控えていたり、ウェディングフォトを撮影する予定がある場合、当日に施術する箇所に制汗剤や保湿剤、日焼け止めを塗ったり湿布などを貼った場合、当日に運動や汗を流すような行為を行った場合です。

 

汗を流すような行為とは、温泉や岩盤浴、サウナに入ったり、海で泳いだり、エステやマッサージで施術を受けたり、飲酒により発汗を促したりすることです。なお、施術を行った日は、入浴はできません。シャワーは可能です。

 

また、施術を行った日は12時間以内に飲酒をしてはいけません。定期的に薬を服用している方は、かかりつけの医師に相談して下さい。日焼けや乾燥など、肌にダメージがある場合は施術ができませんので、普段から日焼けや乾燥対策を行っておくのがおすすめです。

ミュゼ108円の脱毛保湿

ミュゼで脱毛する前も脱毛したあとも必ず肌を保湿するようにしましょう。肌が乾燥している場合は施術を行うことが出来ません。ミュゼが推奨している保湿クリームはお手入れ当日でも使用することが可能ですが、ミュゼが推奨していない保湿クリームや制汗剤に関しては、お手入れ当日の使用は必ず控えるようにしましょう。

 

翌日以降、肌の状態が落ち着いてきたら使用OKです。保湿の方法ですが、施術の前も後も日ごろからの肌の保湿が一番重要になってきます。肌をやわらかい状態に保つことによって、埋もれていた毛が出やすい状態になるので脱毛の効果が向上するのです。

 

施術のあとはとくに敏感肌用のローションや乳液を使用するようにしましょう。お手入れあとはアルコールの摂取は前後12時間は避けましょう。入浴、エステ、マッサージ、スポーツなどの体温が上昇する行為はしないようにしましょう。お手入れ箇所の日焼けも絶対にだめです。予防摂取は前後10日以内は受けないようにしましょう。自己処理に関しては、施術の翌日以降、肌の状態が落ち着いてからシェーバーやカミソリなどで自己処理をしても大丈夫です。ただし毛抜きは肌をいためてしまう可能性があるので控えましょう。

ミュゼは生理中でも脱毛できるの?

最近人気の高くなっているミュゼの脱毛処理ですが、予約の日に生理になったらどうなるのか疑問を持つ方は多いです。ミュゼでは生理中であっても脱毛処理を受けられるようになっていますが、場所によっては利用ができないこともあります。処理を受けられないのはデリケートゾーンの処理で、この部分は生理の影響で処理を受けることができません。

 

脱毛の処理の途中で経血が流れたりすると、処理が難しくなるので基本的に受けることは不可能になっています。ただしデリケートゾーン以外ならば問題なく利用ができるので、それ以外の処理ならば普通に利用をすることができます。生理中の処理ではお店の服を利用することができないことがあるので、そういうことについては予め準備が必要です。

 

生理中は下着などが汚れる恐れがありますから、自分で用意した下着などで施術を受けることになります。またミュゼでは予約のキャンセルがしやすくなっているので、生理中ならば無理に施術を受けないのも一つの方法です。生理中はお肌が敏感になっているため痛みを感じやすく、それが大きなトラブルになることもあります。そういう所があるのでミュゼの脱毛処理を利用する時は、十分な対応をしてから利用をした方がいいです。

ミュゼ108円